2011年01月25日

1月24日の1曲 「ブエノスアイレスの冬Invierno Porteño」アストル・ピアソラ

 朝4時50分起床。北九州に日帰り出張。ところが朝の電車の接続がことごとく悪くて、北九州行きの飛行機に乗り遅れる。しかし僕は飛行機に乗り遅れることに関してはエキスパートみたいなものなのであえて言うけれど、こういう時のJALの対応は不親切だ。ANAの方がずっと親身になってくれる。もちろん乗り遅れるような時間に自宅を出る僕が悪いのだけれど。何とか福岡行きに変更してもらってことなきを得る。

 福岡空港から小倉へ。今日はレンタカーは借りずに電車とバスで移動。途中ところどころで雪が降っている。昼食はだるま堂の焼うどんというおのぼりさんコース。仕事は無事に済んで、そのあとまた福岡方面に移動して、夕方には北九州空港へ。雲に当たった夕陽が海に再反射して美しいオレンジを放っていた。帰りの便はスターフライヤー。非常用設備の案内の「スターフライヤーニンジャ」が最高。シートもとても快適で、スターフライヤー応援しなくちゃと強く思う。

 夕食は昨日の「シチュー鍋」を再利用。Jスポーツでラグビーのハイネケンカップの試合を見ながら。で、行きの飛行機の中のオーディオプログラムでピアソラの「ブエノスアイレスの冬Invierno Porteño」が掛かっていたので、深夜に『レジーナ劇場』を聴く。ブエノスアイレスに行きたい。前から言っているのだけれど、今の我が家の予定だと、次の、次の、次の、次くらいの海外旅行になるのだろうか?
posted by naoki at 03:29| Comment(0) | 今日の1曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。